カスタム妄想

サイクルメータも揃って、装備品が一通り落ち着いた(多分・・・)ところで、そろそろカスタムについて考え始めています。
この「カスタム」という行為をしたいが為に、BD-1系であるパシフィック18を買ったと言っても過言ではないかも・・・(^-^;


さて、今の所色々やりたいことはあるのですが、今回は、このギア比の変更について検討です。
今のカセットスプロケット(リアのギア)ですが、シマノのArivio(アリビオ)というマウンテンバイク向けのコンポーネントを採用しています。
で、このコンポ(コンポーネント)の歯数構成は、

 1速:30T、2速:26T、3速:23T、4速:20T、
 5速:17T、6速:15T、7速13T、 8速:11T


っと言ってもピンとこないと思うので、普段この歯数構成の使い方はどうかというと・・・

  <車道>
    6速~7速(たまに8速)
  <歩道>
    4速~6速
  <坂>
    3速~4速

といった風に使ってます。(^-^;A
ローギアの1速、2速とトップギアの8速はまったくと言っていいほど使いません。
つまり、今の自分の使い方(比較的アップダウンが少ない都心)では、少々ワイドレシオということ。
これをクロウスレシオ化すれば、「6速は回転が速いけど、7速だと重いなぁ~」っといったような速度域が少なくなるはず(^^;)
そこで、いくつかのコンポをピックアップして理想のギア比を検討しました。(^-^)
ちなみに、今のフロントスプロケットの歯数は54Tです。

○Deore
f0030659_17303956.jpg












まずはDeore(ディオーレ)。
Arivioと同じマウンテンバイク系のコンポだけあって、グラフの曲線はほぼ同じ。
ギアが1速増えて9速になるので、その分若干クロウス化する程度でしょうか。
これはあまり大きな変化はなさそうですね。(⌒~⌒ι)
ちなみに、小径ホイール向けのコンポのCapreo(カプレオ)を一緒にのせてみましたが、こちらはかなりの高速(重い)ギア比に・・・(゜o゜;)
フロント54TにCapreoは無謀すぎですね・・・(^-^;A

○TIAGRA
f0030659_17302091.jpg













続いてTIAGRA(ティアグラ)。こちらはDeoreと違ってロード系のコンポです。
Arivioと比べて傾きが緩やかになるので、かなりクロウス化されます。
トップスピードが今よりなくなりますが、1速がいまの3速と同程度となるので、だいぶイメージ通りに(^。^)

○105
f0030659_1730549.jpg














最後に、同じロード系コンポの105(イチマルゴ)。
こちらはさらにトップスピードを維持したままクロウス化が実現!
ということで、次期コンポは105に決定!!ヽ(´▽`)ノ

・・・と、いきたい所ですが、問題は今より2速多い10速になる事。
今の所、BD-1系の10速化の前例は見たことがないので、もしかすると10速化はむずかしいのかも・・・( ̄~ ̄;)
[PR]
by coo-yam | 2006-04-19 17:31 | カスタム
<< 雨再び・・・ シートポストの収納品 >>