ステルビオ生活はじまる?

前回交換したNewタイヤのステルビオですが、雨でなかなか乗れず、ようやく金曜からステルビオでの通勤生活が始まりました。
このステルビオにする事によって、何が変わるかというと・・・

  ○タイヤ幅の細身化(18×1.5 → 18×1/8)
  ○エア圧の上昇(90psi → 120psi)
  ○タイヤの軽量化(3??g → 210g)

と、大きく分けて3点が変わり、これによって、転がり抵抗の低減と漕ぎが軽くなるのが期待できます( ̄ー ̄)ニヤ...

f0030659_9294588.jpg


実際に乗った感想ですが、漕ぎ出しからタイヤが軽くなったことをすぐに実感。いつも漕ぎ出しは4速からなのですが、5速からでも十分。
トップも、いつもあまり入れない8速での巡航が余裕で可能です(ノ゜o゜)ノ
ただ、速度を見るといつもより2~4キロぐらい遅くなっているので、タイヤ周長が小さくなった(1340mm→1290mm)ことによる影響か大きいのかももしれませんが・・・(^-^;A
しかし加速は増しているようで、サイコンの平均速度をみるといつもより1km/h上がっていました。
タイヤが軽くなった事の効果は間違いなくあるようですね( ̄ー ̄)ニヤ...

その他には、タイヤが細くなることによって少々フィーリングが神経質になりそうな気がしていたのですが、以外にも(?)しっかりした感触なので不安感はまったくありません。
ウエットコンディションでも、特に大きくグリップが低下することはなく安心でる感じです。
※・・・昨日の帰路の雨により、ウェット検証実施(T-T)

さて、実はリアディレーラとスプロケの変更を考えている最中なのですが、タイヤ変更で漕ぎが軽くなった影響ですこし仕様を再検討する必要が出てきた感じです(⌒~⌒;A
タイヤ周長が変わったことの穴埋めを、フロント60・・・
う~ん、暗黒面の危険な香りがプンプンします( ̄▽ ̄;A

最後に実はもうひとつ、さりげな~く交換しているアイテムがあります。
それは・・・・




f0030659_930176.jpg

アルミバルブキャップです。
当初は、PEUGEOTのロゴと同じ赤のバルブキャップにしようと思っていたのですが、たまたまお店に赤のキャップがなかったのでこのゴールドに。
しかし赤にした場合、下手をするとうるさくなっていたかもしれないのでゴールドで正解だったかもしれません。
一応、このアイテムのコンセプトは「さりげな~く」なので・・・(^-^;A
[PR]
by coo-yam | 2007-04-25 12:53 | 自転車通勤
<< 歴史のみち中山道 Newタイヤ >>