パンク対策(ほぼ)完了

f0030659_151731.jpg
今週末は、パシフィクを買った自転車店に行き、パシフィックの点検&装備品の購入(^-^)

買ったものは、

・携帯用インフレーター(空気入れ)
・ボトルケージ
・ボトルケージ取り付け金具
・チェーンオイル

です。

本当はボトルケージではなく、YPKのワイヤーロックが欲しかったのですが、1.2mの物しかなかったこと(欲しいのは2mのもの)と、自転車に取り付けるアタッチメントが無かったので今回はあきらめました。
それにこれから暑くなると、ボトルケージは必須になりますしね・・・(^ー^;A


そして早速、インフレーター&ボトルケージをパシフィックに取り付け。
買ったインフレーターは、ボトルケージと同じ位置に取り付けできるタイプなので、ボトルケージと一緒に取り付けます。
取り付けは、自転車を折りたたんでもボトルケージとインフレーターが何処にも干渉しない位置を探さなければいけません。
で、試行錯誤しながら決めた場所は、ハンドルステムのこの位置。
f0030659_151881.jpg

パシフィックの場合、この位置しかありませんでした・・・
でも、使い勝手はそんなに悪そうではないのでまぁまぁ満足ですね(^-^)
これでインフレーターも装備できたので、購入1ヶ月半目にしてやっとパンク対策はほぼ完了!
あとはパンク修理の腕を磨くのみです f(^ー^;

取り付けたあとは、チェーンの簡単なクリーニングと注油を実施。
こちらもようやく1ヶ月半目にしてメンテナンスしたのですが、簡単に済ませただけなので、今度こそちゃんとチェーンをはずしてクリーニングしないといけません。そうすると、チェーンカッター&チェーンピンが必要か??( ̄~ ̄;)

ちなみに、お店で点検してもらった結果は、ブレーキの引きしろを調整してもらった以外は特に問題ないとの事。
まぁ~、ほぼ毎日走って特に気になる大きな不具合は無いので当然ですけどね。(⌒へ⌒;A
[PR]
by coo-yam | 2006-02-27 12:40 | 装備品
<< 雨にもまけず 美しい自転車 >>