カテゴリ:カスタム( 5 )

久々に

更新がすっかり途絶えてしまってました・・・気がつけば5ヶ月・・・(汗)

この5ヶ月間、相変わらず自転車通勤は続けていましたが、パシフィックいじりは10速化以来ほとんど手をつけてませんでした。
やりたいことは色々あるのですが、カスタム代までお小遣いがまわらず・・・
はて?なぜだろう(・.・;)
そんなマイ・パシフィックですが、お金のあまりかからない(?)いじりをちょっとだけ久々にしてみました。
f0030659_2358514.jpg

まず1つ目はチェーンガードの撤去です。
チェーンガードがあると、なかなかチェーンリンク周りの清掃が大変なのですが、「ならばいっそのこととってしまえ!」ということではずしてみました。
f0030659_2359338.jpg

これで、フロントのチェーン周りはすきり。メンテがだいぶ楽になります。
(注:これにより、メンテ回数が増える事までは保障しかねます)
しかし、チェーンガードをはずすことによって想像はしていたのですが、チェーンがはずれやすくなるという欠点も・・・
とりあえず、ラフな変速操作さえしなければはずれる事は少く、たとえ外れても簡単に戻せるので納得させてそのままにしてます。
でも、やっぱり戻そうかな・・・(^_^.)


もうひとつは、わっかはずしの継承をdai-5さんに託し(?)ひそかにわっかはずしを卒業してました。

f0030659_2359243.jpg

わっかはずし技は、ディレーラのプリーもあわせてメンテができるメリットがある反面、元に組みなおすのが結構一苦労なのが欠点。
なにせ、二つのプリーにチェーンを絡ませつつ、2枚のケージで挟んでチェーンガイドにボルトを通さないといけないのですから・・・(^_^;)
(注:これにより、メンテ回数が増える事までは保障しかねます)

そんな訳で、今回は細々としたいじりでしたが、いくつか暖めている計画はあるので、そのうち紹介したいと思います。
いつのことやらかわかりませんが・・・(^_^;)A
[PR]
by coo-yam | 2008-10-15 23:45 | カスタム

105

以前、検討していたカスタム計画
今年の早々にも実現しようと思っていたのですが、ようやっと実現しました!\(⌒▽⌒)/
当初は自分で換装しようと思ってましたが、今は自転車をいじくる余裕があまりないので、東京駅にあるLOLOさんにお願いしました。

f0030659_12573784.jpg


さて、今回のカスタムの方向性はロード系コンポNew105を使用したクロウスレシオ化。
現在のディレーラのArivio(8速:11-30T)の場合、23Tの3速以下を、ほぼ使っていませんでした。
そこで、ロード系コンポのギア比に変更することで、使えるギアの範囲を広げ、かつ、常にベストなケイデンス(ペダル回転数)の範囲を広げようというのが狙いです。
しかし、ただでさえギリギリのチェーンラインで通っているパシフィックに、8速から10速に変更できるか疑問でしたが・・・


f0030659_12573759.jpg


問題なく着きました(^-^;A
LOLOさんに10速化を相談したところ、「出来ますよ!」とあっさり回答。
後で調べて分かったのですが、実は105などの10速用スプロケは、ギアの少ない8、9速用のスプロケよりも薄いらしく、8、9速用のフリーハブに組む場合は1mmのスペーサーをかませるのだとか。
なので、10速化する方がむしろチェーンラインに余裕ができるのかも??
(実際、比べていないのではっきりとは言えませんが・・・)
f0030659_12573633.jpg
ちなみに、右の写真が1速にした場合のチェーンライン。
携帯で撮ったので、白トビかつ地面にピントがあってしまって分かりにくいのですが(汗)、フレームとチェーンの距離は約5mm程度です。

さて、今回のカスタムメニューはといいますと、Fディレーラは105のロングケージ(RD-5600-GS)、スプロケはやはり105の11-25T(CS-5600)をチョイス。
当初は105の中でも一番ワイドレシオの12-27Tにしようと思ったのですが、現在の最高速を維持するために25Tにしました。
チェーンも1000円程度の差なのでデュラのチェーンです。




f0030659_12573636.jpg
そして、グリップはらいおん革サドルの色とあわせて"MOJO HAND FULL THROTTLE"のブラウンで、ロックリングもブラウン系でゴールドに変更。
ロックリングは、特に変更を指定しなかったのですが、LOLOさんの方で変えてくれていたようです。
こちらの方が、自転車全体の雰囲気にあっているのでありがたいですね!(^-^)
シフターもフラットバー10速用のラピッドファイヤーに。これで、やっとグリップシフトから卒業です( ̄ー ̄)





では、早速10速化後のインプレッションですが、グレードが上級のディレーラのお陰か、非常にスムーズかつ滑らかなシフティングで気持ちがいい!
思わずシフトのテンポも上がってしまい、いつもより速度が上がる効果も(笑)
ギア比もほぼ狙い通りで、全域のギアを使えるようになりました(^-^)

やはり、自転車の構成要素のなかで、もっとも重要な要素である変速機構をかえると、自転車の性格がガラッと変わりますね!
やっと、10万もする自転車になった気分です(笑)
[PR]
by coo-yam | 2007-11-14 22:09 | カスタム

カスタム妄想

サイクルメータも揃って、装備品が一通り落ち着いた(多分・・・)ところで、そろそろカスタムについて考え始めています。
この「カスタム」という行為をしたいが為に、BD-1系であるパシフィック18を買ったと言っても過言ではないかも・・・(^-^;


さて、今の所色々やりたいことはあるのですが、今回は、このギア比の変更について検討です。
今のカセットスプロケット(リアのギア)ですが、シマノのArivio(アリビオ)というマウンテンバイク向けのコンポーネントを採用しています。
で、このコンポ(コンポーネント)の歯数構成は、

 1速:30T、2速:26T、3速:23T、4速:20T、
 5速:17T、6速:15T、7速13T、 8速:11T


っと言ってもピンとこないと思うので、普段この歯数構成の使い方はどうかというと・・・

  <車道>
    6速~7速(たまに8速)
  <歩道>
    4速~6速
  <坂>
    3速~4速

といった風に使ってます。(^-^;A
ローギアの1速、2速とトップギアの8速はまったくと言っていいほど使いません。
つまり、今の自分の使い方(比較的アップダウンが少ない都心)では、少々ワイドレシオということ。
これをクロウスレシオ化すれば、「6速は回転が速いけど、7速だと重いなぁ~」っといったような速度域が少なくなるはず(^^;)
そこで、いくつかのコンポをピックアップして理想のギア比を検討しました。(^-^)
ちなみに、今のフロントスプロケットの歯数は54Tです。

○Deore
f0030659_17303956.jpg












まずはDeore(ディオーレ)。
Arivioと同じマウンテンバイク系のコンポだけあって、グラフの曲線はほぼ同じ。
ギアが1速増えて9速になるので、その分若干クロウス化する程度でしょうか。
これはあまり大きな変化はなさそうですね。(⌒~⌒ι)
ちなみに、小径ホイール向けのコンポのCapreo(カプレオ)を一緒にのせてみましたが、こちらはかなりの高速(重い)ギア比に・・・(゜o゜;)
フロント54TにCapreoは無謀すぎですね・・・(^-^;A

○TIAGRA
f0030659_17302091.jpg













続いてTIAGRA(ティアグラ)。こちらはDeoreと違ってロード系のコンポです。
Arivioと比べて傾きが緩やかになるので、かなりクロウス化されます。
トップスピードが今よりなくなりますが、1速がいまの3速と同程度となるので、だいぶイメージ通りに(^。^)

○105
f0030659_1730549.jpg














最後に、同じロード系コンポの105(イチマルゴ)。
こちらはさらにトップスピードを維持したままクロウス化が実現!
ということで、次期コンポは105に決定!!ヽ(´▽`)ノ

・・・と、いきたい所ですが、問題は今より2速多い10速になる事。
今の所、BD-1系の10速化の前例は見たことがないので、もしかすると10速化はむずかしいのかも・・・( ̄~ ̄;)
[PR]
by coo-yam | 2006-04-19 17:31 | カスタム

シートポストの収納品

前回紹介したシートポスト収納術ですが、予備チューブを入れようとした所うまく入りませんでした。
そこで、ヨメさんにチューブを入れる為のこんな物を作ってもらいました(^。^)
f0030659_2322258.jpg

な、なんとパシフィックの刺繍入り!!Σ(◎o◎;)
こ、これは嬉しすぎます(;_;)

そして、チューブを入れて早速シートポストの中へ・・・
f0030659_2323815.jpg

無事、スムーズに入りました(^-^)
ママ、こんな良い物作ってくれてありがとう♪
でも、せっかく縫ってもらった刺繍、シートポストに入れるから見えないんですけど・・・ρ(。 。、 )
[PR]
by coo-yam | 2006-04-13 23:24 | カスタム

シートポストキャップ

今日ホームセンターにてこんな部品達を買いました。
さて、これらで一体なにをするのか・・・・( ̄ー ̄)ニヤ...

f0030659_23534111.jpg


正解はこんな感じでパシフィックのシートポストの底のフタ(キャップ)になります。
ここをフタで塞ぐ事によって、シートポストの中を収納スペースにするというアイデアです。
f0030659_23534141.jpg


このアイデア、おおわださんという方から始まって、なのださんbianchi0901さんが改良、発展したアイデアです。

自分もここにパンク修理セットを収納する予定。
早速、予備チューブを収納しようとしましたがうまく入らず・・・チューブの収納は少々コツがいりそうです( ̄~ ̄;)
[PR]
by coo-yam | 2006-04-08 23:53 | カスタム