<   2008年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Vista

っといってもWindowsの事ではなく、AGFAというメーカーのフィルムです(^-^;A
f0030659_15385377.jpg

このフィルムはとある雑貨屋にて手に入れたフィルムです。
当初は、AGFA Vistaフィルムについてあまり知識がなかったのですが、

「久々に入荷しました。数量限定です。」

っという言葉に、ついついつられて買ってしまいました。
「限定」って言葉に弱い・・・( ̄▽ ̄;A

後で色々と調べてみると、このAGFAというドイツのメーカーのフィルムは、コントラストの高い模写が特徴で、特にトイカメラユーザーに人気のフィルムだとか。
今では生産が中止されたらしく(最近、再生産された??)、普通のカメラ屋さんではあまり見かけないフィルムです。
で、このフィルムをどっちのカメラに使うか思案中ですが、なんとなくおじいちゃんカメラ(Minolta HI-MATIC)の方が適任ではないかと思っているところです。(⌒~⌒;A
もっとも、おじいしゃんカメラは今まで撮った事がないので、どんな模写力があるのか分かりませんが・・・(^-^;A

そんなおじいしゃんカメラですが、先々週ようやっと修理に出して無事に帰還しました。
修理を依頼したのは銀座にある「三共カメラ」というクラシックカメラ専門店。
ネット上で修理を依頼する事も考えたのですが、初めて手にするレンジファインダーのカメラで、対面で色々と聞きたかったのでこちらにお願いしました。
対応してくれた店のおじさんは、気さくな感じのいい人で、こちらにお願いして正解だったかもしれません(^-^)

で、このおじいちゃんカメラを修理を依頼するとき・・・

「これかぁ~、修理1万ぐらいかかっちゃってもったいないけどいいの?」
「ペトリV6? そっちの方を修理したほうがいいよ。」

と、言われてしまいました(汗)
どうやらおじいちゃんカメラのMinolta HI-MATICは、クラシックカメラ業界ではそんなに価値のあるものではないようです(^-^;A

早速、修理が上がったおじいちゃんカメラにフィルムを詰めて、現在撮影中。
AGFA Vistaフィルムは貴重なフィルムなので、とりあえず普通の富士フィルムを詰めて仕上がりを見極めるつもりです。
さて、どんな仕上がりになるか、今から楽しみ。
これが銀塩ならではの楽しみですね!(^-^)
[PR]
by coo-yam | 2008-03-21 20:29 | カメラ

親子ポタのススメ

f0030659_9513225.jpg



季節がだいぶ春めいてくると思い描きだすのが、「親子ポタ」。
以前、何度か家族でご近所ポタをしましたが、春の暖かな風を感じながらお店回りをしたり、お茶をしてみたりするのは、なかなか有意義で楽しい時間を過ごせます(^-^)
次女も6ヶ月になって暖かくなってきたことだし、そろそろ久々にポタしたいなぁ~という気分ですが、今年は一つ大きな問題が。
それは・・・


「4歳児と0歳児をどうやって自転車に乗せるか」


・・・です。
以前は、子どもはヨメさんの自転車にチャイルドシートをつけて乗せてましたが、今年からは子どもが2人となり、次女をどうやって乗せるか・・・(^-^;A
ヨメさんの自転車に乗せると3人乗車となり、現状の法律では違法。
かといって、パシフィックはその特殊な形状故に、チャイルドシートを取り付けるのはなかなか難しい。
今の所、一番有力なのは「次女はおんぶ」するのが、法律・機材環境をクリアする手段でしょうか。
それでも、9ヶ月ぐらいまでが限度かな・・・
いや・・・そもそも6ヶ月で自転車デビューは早すぎるか??( ̄▽ ̄;A
ま・・・何はともあれ、ヨメさんの普段の足に自転車が使えないという問題はどうあっても避けられないのが現状です。(^-^;A

最近、「自転車の3人乗り容認を検討・・・」というニュースが話題になりましたが、我が家はまさにその当事者家族で、とっても助かるニュースでした。
しかし気持ちは少々複雑で、ニュースでも取り上げられてた様に、安全性の面から見たら不安定な自転車に子どもを乗せるのは危険。
「3人乗り禁止」の現状は分からないわけでもありません。
そもそも、1人を乗せる事でさえ危なっかしい事がありますからね・・・(⌒~⌒;A
ちなみに、報道では「走行時の不安定さ」を検証していまいしたが、走行中よりむしろ「自転車に乗り降りする時」の事故が多いと、どこかで読んだ記憶があります。
思い起こせば、自分も子どもを自転車に乗せて、「あぶな!!」っと思った時は子どもを自転車から乗せたり下ろしたりする時だった気がします。

そんな自転車に子どもを乗せる方法について、海外に目をむけると、前乗せ、後乗せ、はたまた子供乗せ用のトライクなど様々な方法があるようですが、中にはこんな、チャイルドトレーラーなんかも普及しているようです。
f0030659_1174551.jpg

(写真:子ども乗せ自転車の情報局より)

わざわざ不安定な自転車に子どもを乗せるより、こういったチャイルドトレーラーに子どもを乗せたほうが、安全で合理的な乗り方のような気がしますね。d(´ー` )
しかし、このチャイルドトレーラー。
いざ日本で手に入れようと思っても5諭吉さんほどと、ななかなかのプライス。
ママチャリ用に購入するには躊躇してしまいます。
そもそも、今の日本の道路環境では、このチャイルドトレーラーを引っ張るのはなかなか難しい環境かもしれませんね(^-^;A


話は変わって、最近、こんな走行性能がしっかりしたベビーカーを押している、ママ・パパさんたちをちょくちょく見かけます。

f0030659_1075348.jpg

(写真:GMP Internationalより)

このベビーカーは元々、「子供と一緒に楽しくランニングできるように」といったニーズから生まれたものらしいのですが、その走行性能の良さが受けているのでしょうか・・・(゜へ゜;)

ベビーカーといえば「軽くて小さく折畳める」といった、まさにフォールディングバイクと同じような性能が要求される傾向にあると思ってたのですが、最近ではそういった要求は重要じゃなくなってきているのかもしれませんね。
エレベーターを設置した駅はだいぶ増えてきましたから・・・d(´ー` )

で、こんなベビーカー達を見てふと

「これを自転車で引っ張ったら便利なんじゃ?」

といったことを思いつきました。
題して「ベビーカーときどきチャイルドトレーラー」です(^-^;A
f0030659_2327574.jpg

普段使っているベビーカーが、そのままチャイルドトレーラーとして利用できれば、自転車に子供を乗せるより安全なのではと・・・
さらに、自転車から簡単に切り離せる機構になっていれば、例えば買い物に出かけた先で、簡単に自転車から切り離せればそのまま子供とベビーカーとして店内へ・・・なんて使い方も。

まぁ~、実現には色々と問題はあるかと思いますが、「3人乗り容認」のほかに新たな提案としては面白いかなと思ってます。(^-^)

そんなちょっと無謀かもしれない提案ですが、駄目もとで「空想無印」というサイトに投稿してみました。
空想無印は、「こんなのがあったらいいな」という物をみんなで提案しあい、投票して人気の物を商品化してゆこうというサイトです。
そんな訳で、こちらに投稿いたしましたので、賛同できる方の清き一票をお願いします
m(_ _)m

あ、あとイラストが下手な手書きなので、ステキなイラストを提供してくれる方もいらっしゃればなお嬉しいです・・・f(^ー^; ポリポリ
[PR]
by coo-yam | 2008-03-14 00:05 | 自転車情報

サイクルライト・プチリメイク

近頃、気温が10度を超える日々がつづいて、すっかり春めいてきました。
会社近くの桜も咲き始め、自転車通勤もまた快適な日々がおくれそうです(^-^)
(花粉は飛びますが・・・)
f0030659_12384346.jpg



さて、先週末の土曜日のcoo-yam家は、久々に自宅でゆっくりとしたインドア生活でした。
そこで、ふと思い立って、前々から思い描いて準備だけしていた「サイクルライトのプチリメイク」をしてみました。
リメイクといっても、単に塗るだけですが・・・(^-^;A

自分の今使用しているライトは、キャットアイの「HL-EL120」というライトです。
パシフィックを買ってからずっと使い続けているライトですが、そろそろ傷や塗装の剥がれが目立って来たので、塗りなおしてリフレッシュしようという魂胆です。


f0030659_12384417.jpg
塗装に用意したのは、百均ショップで売られているスプレー塗料。
塗装箇所が小さいので、容量小さ目の百均スプレーで十分です。
ちなみに、写真のスプレーは100円ではなくて300円の物。
100円のスプレーでは欲しいカラー(アイボリーとクリアー)がなかったもので・・・(^-^;A


f0030659_12384486.jpg
まず最初に下地処理・・・を行わずにいきなり塗装準備です。
本来、塗装する為には下地処理として、塗装箇所を洗浄等をして塗装面を綺麗にするのが定石ですが、時間も無い(というより、そこまで気力がない?)ので省きます。
ライトのクリアパーツ部分と電池の接点をしっかりとマスキングし、割り箸に固定します。


f0030659_12384488.jpg
そして、塗装箇所から30cmぐらい離して、少しずつ吹きつけ・・・が!!!Σ( ̄□ ̄|||)
やはり、下地処理は大事ですね・・・塗料が弾いてうまく塗料が乗ってくれません・・・
色も、アイボリーではイメージした色と違っていたので、元々家にあた(半艶・クリーム)というカラーで再塗装しました。
最後に、仕上げにクリアーで艶出しをしたかったのですが、あえなく時間切れ。
結局、百均スプレーは買わなくてもよかった・・・(^-^;A



f0030659_12384498.jpg

仕上がりはこんな感じ。
イメージでは、もうすこし薄く綺麗に塗る予定でしたが、ムラをごまかすように厚塗りしてしまったのでボテっとした感じになってしまいました。
中学・高校時代、車のプラモデル作りに嵌っていた事があり、スプレー塗装にはちょっと自信があったのですが・・・( ̄▽ ̄;A

まぁ~何はともあれ写真では気がつかないレベルなので、結果満足な仕上がりとなりました(^_^)
[PR]
by coo-yam | 2008-03-04 23:01 | 装備品