ポンプヘッド



自分が使っているフロアポンプはTOPEAK のJoeBlow Sportです。
しかし、この所ヘッドの固定が甘く空気漏れを起こし、しばらくだましだまし使っていたのですが、ついに入るどころかどんどん空気が抜ける状態に。
どうやら、ヘッドのパッキンが駄目になったようです・・・(ーー;)

そこで、おもいきって導入したのがこちら。

f0030659_23111782.jpg


マニアの中では有名な(?)ヒラメのポンプヘッドです。
このヒラメポンプは使い勝手がよいと定評が良く、プロも好んで使われるのだとか。
店の人曰く、

「一度つかったら、やめられないよ~」

だそうですf(^-^;
そして、職人が一つ一つ手作りしているそうで、注文から約半月程度要しました。

早速、JoeBlow Sportに取り付けて試したところ・・・

f0030659_23115579.jpg


最初は、使い方がよく分からずてこずりましたが、使い方がわかるとこれは噂どおり!
すっとヘッドが入って、ロックをすればしっかり固定。
そして、空気漏れも起こさずしっかり100psiまで入ってくれました(^-^)
ヘッドをはずす時も、逆流防止の弁がきいてあまり空気が抜けません。

あまりにも気持ちよく入ってくれるので、意味もなくまた空気を抜いて入れなおしてみたくなってしまいます(笑)

このポンプヘッド、4.5英世と少々値がはるのは玉に傷ですが、それだけの価値がある逸品ですね( ̄ー ̄)
[PR]
# by coo-yam | 2007-08-15 23:43 | メンテナンス

一人暮らし生活始まる

以前にも報告しましたが、現在ヨメさんは二人目を妊娠中。
そしていよいよ、出産予定日まであと1ヶ月弱と迫ってまいりました。

今回、ヨメさんの実家がある仙台にて産む予定という事で、ヨメさんと娘は今週から実家に帰省しております。
そんな訳で、自分は今週から自由奔放な(?)一人暮らし生活の始まり始まり・・・(^_^;)

さて、一人暮らしで一番の心配事は毎日の食事。
一人なので外食すれば問題ないかもしれませんが、食費や健康面を考えると、やはり自炊したいところです。
が・・・自分は料理はあまり得意な方ではありません。( ̄▽ ̄;A

そんな自分を考慮して、ヨメ様が帰省前にこちらを作っておいてくれました。

f0030659_2359933.jpg


「おかずがなくても食べられるように」と、たくさんの炊き込みご飯です。
そんな真心の隠し味がある炊き込みご飯を、早速最初の晩にいただきました(´ー`)

しかし、そんなありがたい炊き込みご飯も数に限りがあるので、今日のお昼は自炊にチャレンジ!
作ったのはこちら、茄子と獅子唐のトマトソースパスタです。

f0030659_0221277.jpg


作り方は・・・

  (1)フライパンにオリーブオイルとみじん切りのニンニクと唐辛子を投入し加熱
  (2)同時進行で、隣でパスタを茹でる。(9ミリのパスタで7分ぐらい)
  (3)ニンニクが炒まり出したら、ざく切りにした獅子唐と茄子を投入
  (4)炒まったところでボイルトマトを投入し、チキンブイヨンで味付け
  (5)パスタが茹で上がったところで、フライパンにそのパスタを投入
  (6)最後に火を止め、エキストラバージンオイルを絡めて盛り付け
 
っとこんな感じ。
ポイントは、最後のエキストラバージンオイルを絡めること。
これで、(多分)こくが深まります。
以前、ヨメさんが最後に絡めているところを目撃したので、今回真似てみました。
ちなみに、上に添えているのはバジルではなく実はシソ。
まぁ~バジルもシソも同じしそ科の植物ですから、問題ないと思います・・・( ̄▽ ̄;A

さて、お味の方は・・・我ながらなかなかの美味でしたよ( ̄ー ̄)ニヤ...
[PR]
# by coo-yam | 2007-08-12 01:17 | 日々のこと

歴史のみち中山道-その2(板橋)-

f0030659_16483796.jpg


前回の記事からだいぶ経ってしまったので今さら・・・な感がありますが、再び中山道ネタです・・・(^-^;A
今回はその中の一つ板橋の周辺を紹介。


板橋といえば、日本橋から中山道を北へ向うとあらわれる最初の宿場町。
今では宿こそないものの、商店街として結構栄えています。

f0030659_11154789.jpg

(写真は、人通りが少なく栄えて無さそうに見えますが早朝のため・・・汗)


そんな、板橋の名前の由来がこんな所にありました。
それは、石神井川に架るこの橋、「板橋」です。

f0030659_11175730.jpg


その昔、ここに「板の橋」がかけられていたことから、この地域を「板橋」と名のだとか。
木組みを模したその装いから、前々から只の橋ではないと思っていましたが、これが「板橋」の由来と知ると納得ですね(^-^)

さて、続いての名所は・・・といきたい所ですが、通勤名所めぐりはここまで。
次回は、また(?)魔がさしたときに・・・・(^-^;A
[PR]
# by coo-yam | 2007-07-24 13:22 | 自転車通勤

たまにはアナログで

我が家にあるカメラは、デジカメ・APSカメラ・そして携帯。
このなかで、APSカメラはデジカメを買って以来ほとんど出番がなくなってます。

f0030659_2322970.jpg


そんな、デジカメを買ってからほったらかし状態だったAPSカメラをようやくとり終え、久々に銀塩フィルム製の写真が出来上がりました。
今回は普通の写真プリントではなく、CD-Rプリントサービスを利用。
これなら、スキャニングする手間もなく、デジカメ写真と同様にパソコンで管理が出来て楽チンです (^。^)

そして出来上がった写真を改めて見てみると・・・

f0030659_052928.jpg


なんだかデジカメとは違っていい感じ。
温かみがあるというかなんというか・・・素朴な感じが結構気に入ってしまいました(^ー^)

近頃主流のデジカメは手軽に撮れて良いのですが、たまには銀塩フィルムも良いかもしれませんね。(^-^)

で・・・何を血迷ったか、実家に眠っていたこんなカメラを引っ張り出してきました・・・(汗)

f0030659_07949.jpg


「PETRI(ペトリ) V6」という、30年以上前の一眼レフカメラ。
親父が独身の頃に買ったという、つまり、自分より年上なクラシックカメラです。
30数年前のカメラなので、オートフォーカスはおろか露出設定もマニュアル。
フィルムに記載した数値を参考に、絞りやシャッタースピードを勘で設定しなければなりません。。。(汗)

カメラについてはまったくのど素人な自分・・・さてどんな写真が出来上がることやら・・・・(^-^;A

f0030659_0112924.jpg

[PR]
# by coo-yam | 2007-06-23 00:48 | カメラ

歴史のみち中山道

毎日の通勤で渡る戸田橋のたもとに、ふとこんな案内板がさりげなく設置されていることに気づきました。

f0030659_9563330.jpg


案内先は、戸田橋がなかった時代の、渡し舟場まで続くかつての中山道。
かつての中山道は、現在の戸田橋より東に13mのところにあり、そこから渡し舟で対岸まで渡っていたそうです。
戸田橋を渡るR17号は、通称「旧中山道」という名なので、案内先の中山道は「旧・旧中山道」でしょうか・・・


早速、その「旧・旧中山道」に行ってみると・・・

f0030659_12443497.jpg


なんて事もない普通の住宅街・・・というか、ここは毎日通勤で通ってる道。
そんな由緒ある場所だなんて想像もつきませんでした・・・(^-^;A

もっとも、通勤経路が由緒ある中山道に沿っているわけなので、こういう小さな名所があっても不思議じゃありませんね。
たとえば、江戸からの第一の宿場であった板橋には・・・


続きは後ほど??(^ー^;A
[PR]
# by coo-yam | 2007-06-05 13:31 | 自転車通勤

ステルビオ生活はじまる?

前回交換したNewタイヤのステルビオですが、雨でなかなか乗れず、ようやく金曜からステルビオでの通勤生活が始まりました。
このステルビオにする事によって、何が変わるかというと・・・

  ○タイヤ幅の細身化(18×1.5 → 18×1/8)
  ○エア圧の上昇(90psi → 120psi)
  ○タイヤの軽量化(3??g → 210g)

と、大きく分けて3点が変わり、これによって、転がり抵抗の低減と漕ぎが軽くなるのが期待できます( ̄ー ̄)ニヤ...

f0030659_9294588.jpg


実際に乗った感想ですが、漕ぎ出しからタイヤが軽くなったことをすぐに実感。いつも漕ぎ出しは4速からなのですが、5速からでも十分。
トップも、いつもあまり入れない8速での巡航が余裕で可能です(ノ゜o゜)ノ
ただ、速度を見るといつもより2~4キロぐらい遅くなっているので、タイヤ周長が小さくなった(1340mm→1290mm)ことによる影響か大きいのかももしれませんが・・・(^-^;A
しかし加速は増しているようで、サイコンの平均速度をみるといつもより1km/h上がっていました。
タイヤが軽くなった事の効果は間違いなくあるようですね( ̄ー ̄)ニヤ...

その他には、タイヤが細くなることによって少々フィーリングが神経質になりそうな気がしていたのですが、以外にも(?)しっかりした感触なので不安感はまったくありません。
ウエットコンディションでも、特に大きくグリップが低下することはなく安心でる感じです。
※・・・昨日の帰路の雨により、ウェット検証実施(T-T)

さて、実はリアディレーラとスプロケの変更を考えている最中なのですが、タイヤ変更で漕ぎが軽くなった影響ですこし仕様を再検討する必要が出てきた感じです(⌒~⌒;A
タイヤ周長が変わったことの穴埋めを、フロント60・・・
う~ん、暗黒面の危険な香りがプンプンします( ̄▽ ̄;A

最後に実はもうひとつ、さりげな~く交換しているアイテムがあります。
それは・・・・




f0030659_930176.jpg

アルミバルブキャップです。
当初は、PEUGEOTのロゴと同じ赤のバルブキャップにしようと思っていたのですが、たまたまお店に赤のキャップがなかったのでこのゴールドに。
しかし赤にした場合、下手をするとうるさくなっていたかもしれないのでゴールドで正解だったかもしれません。
一応、このアイテムのコンセプトは「さりげな~く」なので・・・(^-^;A
[PR]
# by coo-yam | 2007-04-25 12:53 | 自転車通勤

Newタイヤ

パシフィックを購入して早1年と4ヶ月。
リアタイヤはごらんのとおりツルンツルン・・・っという訳で、今回Newタイヤに交換しました。

f0030659_1103163.jpg


次なるタイヤについて色々と悩んでおりましたが、結局BD-1系のスポーツタイヤで唯一のシュワルベステルビオにしました(^-^)

ステルビオは、今までのタイヤと比べて軽量な反面、耐パンク性が少々不安でしたが、「全然大丈夫」というコメント(背中の一押しという?)頂いたので迷わずステルビオです(^ー^)
実際タイヤを触ってみると、接地面は硬くて丈夫そうなので心配無さそうです。
ただし、サイドウォールは「こんなに薄いの?」てぐらい薄いので、サイドウォールを激しくこすったりしないよう気をつけたほうがいいかもしれませんね(⌒~⌒;A

さて、早速取り付け。
多方面の方々の評判を見ると、ビートがかなり硬くてリムへの組みつけにに四苦八苦する聞いていたので、心して取り掛かります・・・p( ̄へ ̄ )q

f0030659_1112537.jpg


そして、小一時間程度を要して2本のタイヤを無事取り付け完了。もう少し四苦八苦すると思ったのですが、思ったほど苦労しませんでした。
今回でタイヤ装着作業は3回目なので、経験が物を言ったのでしょうか(^ー^;A

エアは今までの90psiから、ちょっとドキドキ(←風船恐怖症(笑))しながら100psまでいれました。
本当は120psiまで可能なはずなのですが、フロアポンプの口からエアが漏れ出して100psi以上入れるのが難しい・・・
フロアポンプは今までそれほど不満はなかったのですが、あまりにエアの漏れが激しいと安定してエアを入れる事が難しいそうです。ここは、ポンプヘッドで評判のよいヒラメポンプヘッドがちょっと欲しくなってきましたね・・・(⌒~⌒;A

f0030659_111468.jpg


最後に、タイヤ周長も変わるので1290mmにサイコンを再設定。
ちなみに、トレロックFC610は総走行距離もリセットされる為、この場で今年の総走行距離のメモを...ψ(。。)

自転車通勤日数 × 通勤距離 = 56日 × 22キロ = 1232キロ

でございます・・・(^-^;A

早速、「インプレッション~!ヽ(´▽`)ノ」っといきたかったのですが、本日はあいにくの雨・・・
という訳で、初ステルビオは明日以降にお預けです・・・ρ(。 。、 )
[PR]
# by coo-yam | 2007-04-16 12:51 | メンテナンス

サイコン迷走劇?

現在使っているお気に入りのトレロックのサイコンFC610。
以前、センサー取り付け位置を東葛人さんのレポを参考に変更し、改善した(以前の記事→)と思ったのですが、程なくしてまた不調状態に陥ってました。(×_×;)
この度、ようやく解決したので、今回はその迷走劇のお話です( ̄▽ ̄;A



<対策その1-センサー取り付け位置の変更>
東葛人さんと自分とでは、ハンドル周りの構成が異なります。
よって、東葛人さんのパシフィックにはなくて自分のにはある障害物があるかもしれません。
そこでまずは、センサーとメーターまでの間の障害物の影響を疑って、こんな感じで位置を試してみました。

(1)アーム前方→アーム内側(東葛人さんはアームの内側、よってアームが障害?)
(2)右側→左側 (ステムにあるボトルケージ等が障害の原因?)
(3)アーム→フォーク(dai-5さん実績。ブレーキワイヤー等が障害の原因?)

f0030659_12461632.jpg


しかし、どれも取り付けた時は正常に動くものの、走り出してからしばらくすると受信不能に・・・(;= =)



<対策その2-メーター取り付け位置の変更>
次に疑うのは、メーターとセンサーの距離。
トレロックのサイコンは、取り付け位置を60cmの範囲に収めることを推薦していますが、パシフィックの場合、もっとも近い位置にしてもぎりぎり60cmです。
そこで、Minouraのスペースグリップを利用して出来る限り近づけ、60cmの範囲に収めようという作戦です。

f0030659_1247736.jpg


しかし、だいぶ受信感度は上がるものの、やはりしばらくして受信不能に陥ります(;+_+)



<対策その3-センサーの問題>
最後に考えられるのはセンサー自体の問題。
「もしや、センサーが不良品では??」と考えたのですが、その前に駄目もとで電池を新品に。
ちなみに、このセンサーの電池は単5電池と思いきや、12V(ボルト)を発生する特殊な電池でした。
ちゃんと確認しなかったら単5電池を買う所だった・・・( ̄。 ̄;A

f0030659_12475987.jpg


なんと、これが正解!
電池の交換であっけなく受信感度が上がり、交換して1週間程度経ちますがまったく問題ありません。
サイコンを買って半年も経っていなかったので、まさか電池切れとは思いもよりませんでした・・・はぁ~やれやれ・・・・( ̄。 ̄;A


最後に、このサイコンのもうひとつの問題として、突然リセットされてデータがとんでしまうというのがありました。
f0030659_12484239.jpg

原因は、電池と端子の接触不良。
写真の様に、プラス側の端子を手前に少し倒すことで接触不良が改善されるらしく、今のところ突然リセットされるようなことはなくなりました。
同じような事象に悩まされている方、是非お試しあれ~(^-^)
[PR]
# by coo-yam | 2007-04-04 14:09 | メンテナンス

東京こだわりパン屋さん

数ヶ月前、家に帰ると『東京こだわりパン屋さん』なる本がテーブルに・・・ (・_・ )
なんでも、ヨメさんが生協の宅配で頼んでいたらしい。

読んでみると、パンの種類の説明と共にそのパンで有名な東京のお店を紹介。
もちろん、自分の通勤経路にあるパン屋さんが何件か存在!
ほほぉ~、これは面白いね~(^。^ )

という訳で、そんな中から今回は巣鴨にある「喜福堂」に寄ってみました(^-^)
f0030659_1542720.jpg


喜福堂は、創業90年というその業界では(?)老舗中の老舗。
本の中ではクリームパン特集の中で紹介していましたが、もっぱらあんぱんで有名らしいです。(本の中でも、あんぱんで有名と一言書いてます)
店頭で木枠のトレイに並べて売っていて、その古めかしい木枠に時代を感じる、最近のこだわりパン屋さんとはまた違った雰囲気のお店です(^ー^)

そして、その店頭にて「クリームパン」「あんぱん」「メロンパン」を購入。
あんぱんは、こしあんつぶあんのどちらかを選べますが、今回はつぶあんにしました。
帰って早速、ヨメと娘を交えて試食タイムです(^¬^)

f0030659_1542748.jpg


あんぱん、クリームパンは、共にあんが端まで惜しげもなくたっぷり入って、それでいてあん(クリーム)の味はしっかりしていてかつ甘すぎない。
メロンパンも、リキュール(多分・・・)の香りがほのかに香ってしっかりした味。
どれも、素朴な味でなかなかの美味でした。また買って帰りたいですね♪(^¬^)


そういえば、先月3歳になったばかりの我が家の娘。
このところホワイトデーなどのイベントが続いて何かを買って帰ってくる事が多かったせいか、帰ると娘の挨拶は・・・

  「何買って来たの~?ヽ(´▽`)ノ」

になってます(汗)
この前など・・・

  娘  :「何買って来たの~?ヽ(´▽`)ノ」
  自分 :「え?今日はなにもないよ」
  娘  :「何か買ってきてよ~~~!!(;・_・)))ヽ(-_-ヽ)」

と言って玄関から追い出される始末・・・
いくらかわいい娘のお願いでも、おとうちゃんの少ない小遣いではそう毎日は買って帰れまへん・・・(´へ`;)
[PR]
# by coo-yam | 2007-03-30 12:58 | 自転車通勤

ホワイトデー

今日は誰が最初に決めたのかバレンタインのお返し日であるホワイトデー!
ということで、我が家の姫二人にまたケーキのお土産をかって帰りました。
別にバレンタインでチョコをもらった訳ではありませんが・・・要は自分が食べたかっただけ(^_^.)

今回買ったお店は、白山通り沿いにある「PAPA DANEL」です。

f0030659_2333889.jpg


このお店は以前から目をつけていたのですが、Webで調べてみるとテレビでカヌレというお菓子が紹介されて一躍有名になったみたいです。
自分が行った時間帯が18時半を回っていたので、さすがにカヌレは売り切れてましたが、「ポアーブルショコラ」他2つのケーキをチョイス(名前は失念)

f0030659_2335870.jpg


さてさてお味のほうですが、「ポアーブルショコラ」(写真奥左)がレッドペッパーの香りを効かせ、チョコの風味とスパイスの香りが以外に合うのはちょっと驚きでした。
このチョコとペッパーのコラボは自分にとっては発見ですね(^^♪

そういえば、自転車通勤を始めて変わったことの一つに、「甘党」度合いが強くなったこと。
もともと甘いのは好きなほうでしたが、自転車通勤を始めてから妙に甘いものを求めるようになりました。
日ごろ体を動かすので、体が糖分を求めるんでしょうかね・・・(^_^.)

自分の家系は糖尿の気があるので、食べすぎには注意しないといけませんが・・・(-_-;)
[PR]
# by coo-yam | 2007-03-14 23:45 | 自転車通勤